HOME > 事業案内 > 埋設物調査

埋設物調査

地下埋設物調査のご案内

トラブルになる前に・・・

地下に眠っている埋設物の有無調査はお済ですか?
都市化が進み、ライフライン(ガス管、上下水道管、電力ケーブル、NTTケーブル等)の構造物は地下に埋設されることが多くなり、道路面下では物が密集した状況となっています。
現在ではより深い位置に敷設されるようになり、道路下工事は特に事前準備、調査、協議等が重要となっています。
以前宅地や畑等であった場合でも過去をさかのぼれば工場跡地だった場合もありうるかもしれません。
地中埋設物のトップにあげられるのがコンクリート殻(基礎工)です。これは産業廃棄物であり、撤去費用も発生します。
調査を行わずに引渡した後、トラブルが発生する可能性があります。


目 的
土地取引をおこなう上で、トラブル発生を未然防止する為に地下埋設物有無、位置、深さ、内容、埋設量(推定値含む)を特定します。
1)掘削状況
2)掘削完了

3)地下埋設物(コンクリート殻)
4)調査完了
 
コンクリート構造物
埋設管・コンクリート集水桝
コンクリート基礎
基礎コンクリート・黒色土
地下埋設物調査に関するご相談、ご依頼
やまとかんきょうぶんせき
株式会社 大和環境分析センター
TEL 076-277-3733
FAX 076-277-3139
〒923-1253
石川県能美郡川北町三反田273
E-mail:info@yamatokankyo.co.jp