HOME > 事業案内 > ばい煙測定

ばい煙測定


ばい煙測定の対象施設として、代表的なものがボイラーです。
施設の規模が下記以上の能力でしたら、測定対象施設となります。
 伝熱面積 10m2以上
 燃料使用量 50L/h以上
下見から報告書提出までの流れ
報告書作成まで、しっかりとフォローさせていただきます。
フォーマットに応じた報告書をA4再生紙で作成します。ご希望により電子媒体(PDF)に変換しメール送信いたします。
また、年間推移表、グラフ化などご要望にお応えいたします。
報告書は3年間保存してください。

主なペナルティー

違反内容 対象 罰則
未届出、虚偽の届出 煤煙発生施設の設置、構造等変更 3月以下の懲役又は30万円以下の罰金
揮発性有機化合物排出施設の設置、構造等変更
特定粉じん排出等作業の実施
一般粉じん発生施設の設置、構造等変更 20万円以下の罰金
排出基準違反 煤煙濃度 6月以下の懲役又は50万円以下の罰金
実施制限違反 煤煙発生施設の設置、構造等変更 20万円以下の罰金
揮発性有機化合物排出施設の設置、構造等変更
計画変更命令違反 煤煙発生施設の設置、構造等変更の届出 1年以下の懲役又は100万円以下の罰金
揮発性有機化合物排出施設の設置、構造等変更の届出
特定粉じん排出等作業の実施の届出 6月以下の懲役又は50万円以下の罰金
改善命令違反 煤煙発生施設 1年以下の懲役又は100万円以下の罰金
揮発性有機化合物排出施設
基準適合命令違反 一般粉じん発生施設の構造等基準 6月以下の懲役又は50万円以下の罰金
特定粉じん排出等作業の作業基準
>>その他の施設、基準値等は、こちらをクリックしてください。

ばい煙測定に関するご相談、ご依頼
やまとかんきょうぶんせき
株式会社 大和環境分析センター
TEL 076-277-3733
FAX 076-277-3139
〒923-1253
石川県能美郡川北町三反田273
E-mail:info@yamatokankyo.co.jp