NEWS新着情報

氷室饅頭

その他

毎年恒例、社長から氷室饅頭をいただきました。
氷室とは冬場に積もった雪を保存しておく保冷庫のことです。7月1日に保存してあった氷を取り出す「氷室開き」が行われ、この時食べるお饅頭が「氷室饅頭」と呼ばれています。金沢を中心に加賀藩の時代から続く慣習で、この時期はみんなでお饅頭を食べています。

おいしいお饅頭で仕事にも活力が入ります!